KAORI NARA TURNER

Message from KAORI ★ NARA TUENER

日本の皆さまへ

今回、日本の皆さまにこのプロダクトを
ご紹介できることは、私にとって夢のような出来事です。
それは、30年もの間ハリウッドで愛用されているにも関わらず、
その間一度も一般用として販売されたことがない
「幻のコスメティック」であるからです。
その素晴らしさは、ハリウッドセレブを魅了し、
多くのセレブが私生活でも愛用しています。
こうした状況の中、今回このプロダクトが日本において
販売されるのは、まさに世界で初の快挙であり、
私自身の歓びでもあります。
私はこれを機に、ベースメイクの美しさ、
またこころの美しさが表面的な美しさを演出するという考え方を、
皆さまに精一杯伝えていきたいと思っております。
最後に、このプロダクトの生みの親であり、
私の恩師でもあるウィリアム・タトル氏のご厚意に、
深く感謝の意を表したいと思います。

  愛をこめて     

  カオリ★ナラ ターナー



Photo

About KAORI ★ NARA TUENER

ハリウッドのトップメイクアーティスト、カオリ★ナラ ターラーは1933年生まれ。
トップダンサー時代にビル・ターナーと出会い、スティーブ・マックイーンの仲人で結婚。夫の影響でダンサーからメイクの世界へ。

メイクに携わってまもなく、ウィリアム・タトル氏とファンデーション「STAR★OF THE COLOR」に出会う。以来30年にわたって愛用し続けている。「STAR★OF THE COLOR」は日本での製品名であり、カオリが名付け親。

1978年、ハリウッドのメイクアップ・ユニオンの日本人初の正会員となり、現在も主要メンバー。

1983年、映画『フラッシュ・ダンス』でボディメイクを担当。一躍脚光を浴びる。以降、『ゴースト・バスターズ』『ライジング・サン』『こちらブルームーン探偵社』『チャーリーズエンジェル』『キル・ビル』『ラストサムライ』『エイリアス』『パイレーツ・オブ・カリビアン』他、数多くの映画作品を手がける。

2003年、『エイリアス』にて日本人初のエミー賞受賞

2004年、長年ハリウッドの舞台裏を支えてきたスタッフに贈られるゴールデンカード受賞を受賞。

2006年、長きにわたり日米文化の発展に貢献したことが評され、『旭日双光賞』叙勲。